ダイエットが自然に続けられる3つのポイント

ダイエットが自然に続けられる3つのポイント

現在、ダイエット方法やエクササイズ方法が世の中に何百種類が存在します。
色々な方法の効果を検証してみると、「さほど差がない」ということが研究で明らかにされています。

つまり、「どのダイエット方法を選んでも、効果が証明されているちゃんとしたダイエット方法であれば痩せることは可能」ということです。

継続は力なり

では、なぜ多くの方が痩せられない方が多いのでしょうか?
それはダイエット方法に問題があるのではなく、続けることができないという方が非常に多いということです。

色々なダイエット方法を試してみるよりも、自分が「これをやろう」と決めた方法で継続することが大切です。
しっかりと筋トレと食事を意識することです。

ダイエットを続けるための3つの工夫

①カレンダーを使う

カレンダーを使うことで、自分がどれだけダイエットを続けられているか「可視化」するのです。
カレンダーでも手帳でも大丈夫です。

カレンダーは、紙でもGoogleカレンダーのような電子カレンダーでも構いません。
例えば、「毎日、朝15分ウォーキングをする」「週2回トレーニングをする」などの目標を書きます。

そして、それができた日には目立つ色で丸を付けたり、シールなどを貼っていきます。
子供っぽい方法だと思われるかもしてませんが、自分がどれだけ頑張っているかというのを可視化することで、モチベーションを保ちやすくなります。

②すぐに成果を求めないこと

すぐに効果や成果が出る方法はありません。
もちろん、毎日トレーニングをしたり過度な食事制限をすれば話は変わります。

期待し過ぎてしまうと、高価が上がらなかったときにモチベーションが下がり挫折してしまい兼ねません。
本格的なダイエットをスタートさせて2~3ヵ月で効果が出てきます。
ですが、スタートしてから1週間などで体重が減っていると思ってしまいます。

ダイエットで大切なことは、すぐに成果を出すことではなく継続することです。
痩せたらすぐやめてしまったり、すぐに成果が出ないからといってやめてしまうのは、非常にもったいないです。

③他人と比べない

周囲でダイエットをしている人やテレビなどで劇的に痩せた人と自分を比べないということです。

劇的に痩せている人を見ると自分と比較して成果が出ていないと感じ「どうして痩せられないのか?」と悲観的になってしまう方も少なくありません。

テレビなどで劇的に痩せている場合、1つの方法だけではなく複数やっていることがあります。
トレーニングの紹介だけしていて、実はエステに通ったりサプリメントも飲んでいたり。。
更にテレビのダイエット企画の場合、結構ふくよかな方をモデルに起用しているパターンが多く見受けられます。

もちろん、毎日のようにトレーニングをして痩せられている方もいらっしゃると思います。
「あの人も頑張っているのだkら、私も頑張ろう!!」というプラスのモチベーションになればいいのですが、「あの人は痩せて、私は痩せない。。。」というマイナスのモチベーションにならないようにしましょう。

あくまでも、自分は自分です。
自分のペースを守って継続していくことが大切です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
普段、対応させていただくお客様の中にもなかな継続することが難しいという方もいらっしゃいます。
お仕事や家庭内の事情により、継続が困難なパターンもありますが多くの場合はダイエットをする為の運動や食事が「習慣化」されていないことが大きな原因です。

今回、ご紹介した3つを意識して継続してみてください。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

これまでのトレーニング指導やケア実績は3000名以上。 小学生から高齢者、サッカーやバスケットなどの代表的なスポーツを始め競艇・相撲などの特殊なスポーツのアマチュア・プロスポーツ選手・学生へのサポートも幅広く経験しています。 23歳で、出張専門加圧トレーニング「BODY STYLE WORKS」を設立。 東京・神奈川を中心にお客様のご自宅や仕事場、スポーツ活動現場に出向き、トレーニングを指導しています。 渋谷区広尾にパーソナルトレーニングジム「BODY STYLE WORKS」を展開。 日比谷線広尾駅 徒歩1分の駅近でとても通いやすいです。